マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

療育センターでのリハビリ

こないだ療育センターデビューを果たした息子ちゃまん、

今回はやっと予約が取れたので、初リハビリ(PT)に行ってきました

偶然休みだったパパも一緒に、家族揃って行ってきたよー




待合室?に担当のPTさんが迎えに来て下さり、訓練するお部屋に案内してもらいました。

療育センター広すぎてビックリ!こりゃ覚えるの大変だわー


訓練部屋に着き、初めてなので息子の状態を見てもらうことに。

大の人見知りの息子だから、きっとすぐ泣いちゃうんだろうな~って思ったんだけど

これが全く泣かない…スゴイー

なんか見ていていつもの息子ちゃまとは別人のようだった(笑)

当たり前なんだけど、やはり小児専門の方だから泣きそうになっても、すぐ対応出来るんだよね。





いつもなら嫌がる寝返りやお座りの練習も

必死な顔ながらもやれている!カンゲキ!

(写真撮りたかったけど、初回なのでなんか勇気でなかった・・・)




なんだかそれ見てたら私、この療育センターに来れるまでの道のりを色々思い返してしまって


うるうるしてしまった(笑)


あー、ここでまばたきしたら絶対PTさんにバレるし、初対面で「おかしい親」って思われるし

主人に気づかれたら帰宅後バカにされるー


って思って、必死に目を見開いていたのでございます

おぉはずかしや、親バカ心。




PTさんが思っていたより息子の首がしっかりしていたようで、

もう2歳だし首もガックリとはならないし、タッチの練習も出来そうだねー

って支えながら息子を立ち上がらせた時、


あー!息子立った!って


また涙がうるうるうるーってなって・・・目見開きアゲイン

しかもうちの子、意外に足長いんじゃね?とか空気読めない親バカ心出てきていたし。ハズカチー




約40分、泣くことなく初PT終了。

すんごい頑張ってた息子を、パパと一緒にたくさん褒めた。



療育センターに通えるようになれたこと、

施設の素晴らしさ、

担当のPTさんの相性優しさ&的確さ

息子との相性も良さそうだし、

帰りの車の中では、パパとママは満足感でホクホクしてました。






私の住んでいる地域は障害児に対するリハビリ等に積極的ではないと思ってます。

実際、大学病院でのリハビリは小児に対するPTさんが極端に少ないので、予約がなかなかとれない現状。


うちは大学病院のリハビリはやめたけど、

偶然お願いしている訪問看護ステーションに小児経験のあるPTさんがいて

週1で訪問リハビリを受けることが出来ています。

それに加えて、隔週で療育センターのPTも受けられるなんて、けっこう恵まれているんだと思う。

ありがたいです、ホントに。



息子があんなに頑張っているんだもの、ママももっと頑張らないとね!

療育センター、おうちから遠いんだけど頑張って通うぞ



fc2_2013-11-15_21-16-06-855_convert_20131116213848.jpg
帰りの車の中は爆睡でしたzzz










にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
楽天の優勝パレードに行きたいなぁ
スポンサーサイト

Comment

> トトロさん

ごめんなさいーーーーーー!!!
メール届いています。先ほど返信しましたので、ご確認お願いします。
2013.11.17 22:41 | URL | apriot #- [edit]
すごいですね〜!!!
息子くんも、パパもママも…
頑張った分だけ、やっぱりその成果は大きなものが得られるんですね!
本当にすごいです!!!

今度、リハビリの施設のお話…色々教えてください。
来年、通うことになりそうなので…。
2013.11.17 23:08 | URL | hiromi☆mam #nZgs.HT2 [edit]
> hiromi☆mam さん

本当に通えるようになれて嬉しいです!
これから療育センターにたくさん通って、情報集めておきますね!

吾ぉ~くん、その後体調どうですか?
ママもご無理なさらないでくださいね!
2013.11.18 23:35 | URL | apriot #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/86-50bfe67a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。