マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

気切用エアロチャンバー

なんだか最近、また例の頭痛というか目まいがひどくって…


書きたい事はたくさんあるのに更新もうまく出来なくなってしまっていますが、

それでもこのブログを訪問して下さっている方々、本当に有り難うございます

季節の変わり目がダメなのかね~やだーもー年とりたくないよ~(笑)



そして息子ちゃまも体調がなかなか良くなりません。

痰の量がありえません・・・なんか風邪?って感じの痰の色もしてますが、熱はないんです。

喘息のようなギューギュー音もするし、呼吸もハカハカな感じもしてます。

病院で抗生剤(クラリス)出してもらったので、これで良くなるといいなぁ。

息子ちゃまんは、キゲン良くオモチャで遊んでいるからソコは安心ですわー








さて今回は喘息もちの息子ちゃまの吸入について書こうと思います




体調が悪くない時でも、喘息を発症してからずっと

予防を含めて吸入薬のサルタノールとフルタイドを使っています。

普通だったら口元でシュッとスプレー?するもんなんだろうけど、

息子ちゃまは気管切開をしているので、気切用のエアロチャンバーを使って、アンビューでおしています。


fc2_2013-10-04_23-28-32-602.jpg
こーんな感じ。やっべ部屋汚ぇ~




このエアロチャンバーねー…少し前の話なんですが聞いてください。。



喘息になったのは長期入院していた頃。息子ちゃまがいた病棟では


気管切開した子が吸入薬を使う


っていうのが初めてだったらしく、エアロチャンバーを詳しく知っていた看護師さんがいなかったんです。

(通っている病院は小児科病棟が2つに別れていて、もう1つの病棟では気切っ子は多いらしい)

なんやかんやで最終的に看護師長さんが用意してくれて、退院後もそれをおうちで使ってました。



でもやっぱり使っていくうちに薬でチャンバー自体が白く汚れていくし、

なんせスプレーするところ?が薬詰まってしまって、うまく噴射されなくなっちゃってました。

煮沸消毒してみたものの、あまり効果は見られず…

こんな感じで試行錯誤しながら1年以上同じ物を使っていたんです。




それで、こないだの6月に停留精巣の手術で入院した時に、ついでに相談してみようと思い

師長さ~ん、エアロチャンバーの消毒とお掃除の仕方教えてくださいー!って言ったら


「あぁーそれ、ディスポ(使い捨て)らしいのよね~」


ってお返事が来まして。。




・・・なんで教えてくれないんだよぉ!!ってムッキーってなりました。

使い続ける物と信じ込んでいたので、調べなかった私が一番悪いのは承知です

でもなんで悪気なくアッサリしてんのですかー!?

同じ物を1年以上使っちまってたYO~~~~息子ちゃん、ごめんなさい。。

もう1つの病棟には詳しい看護師さんいるんだから、今後のためにも情報交換しててほしいの!

たまーにこういう事があるから油断ならないっす・・・




そういう事で、その後師長さんに手配してもらい、今は月1で交換して使っています。


頂いている物品だから文句は言えないけれど、ディスポかどうかは教えてほしかったなぁ~






にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
カーラ・デルヴィーニュも可愛いなぁ
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/79-1f6235ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。