マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

バンコマイシン

私、甘いもの大好きでして、ケーキ屋探しをよくするんですが

先日行ったお店はマカロンがすごく美味しくって主人(最近女子力)と感激

また行きたいなぁって思い、お店のホームページを調べて見てみると

「シェフはマカロン星から来ました」って書いてあって、そりゃ美味しいわけだって納得したんだ。

私も行ってみたい、マカロン星







さて、息子の話をするよ。

何度も繰り返している偽膜性大腸炎問題。

再発する度にバンコマイシンという抗生剤を処方してもらっています。

fc2blog_20160914123003d6a.jpg
ゴメン、カエルが好きすぎて、つい


腸内で異常増殖し、悪さをしているクロストリジウム・ディフィシルに対して使う代表的な薬のようです。

この薬、効果が絶大で

ギャー!息子さん下痢し始めた!病院行ってバンコもらわんと!

→内服

→翌日下痢ストップ→happy

という具合に、助かるけど少し効きまくりでなんだか怖いなぁ、と思うお薬です。




今までは再発したらすぐバンコマイシンの内服を始め

培養検査で陰性が確認出来たら止める or 1週間内服追加して終わり

って感じだったんだけど、

もう再発を5回くらい繰り返しているので

今回は、先生が違う治療法を考えて下さっていたのですアリガタイ!





新しい治療法は、今まで通りバンコマイシンを内服するのですが

1日4回 → 14日間
1日2回 → 7日間
1日1回 → 7日間
隔日 → 大体7日間
3日置き → 2~8週間

と、約2ヶ月間渡って内服し、徐々に量を減らしていく方法です。

なんだかステロイド剤を長期で使うような感覚ですね

これで、培養検査で陰性になったとしても息子の腸内の隅っこに隠れているであろう

アホのクロストなんとかを懲らしめて、また増殖(再発)させるのを止める事が出来るはずです。

増殖を防ぐ=グッバイ偽膜性大腸炎です。




抗生剤なので、長く使用していると耐性ができ、効きにくくなる菌も出てくるので

なるべく長期は使いたくない、と前から先生に相談させてもらっていたのですが

もう5回も繰り返してて、その心配してる段階ではないみたい



この内服スケジュールで、偽膜性大腸炎とおさらば出来ますように。

ちなみに、内服し始めて2週間経ちましたが、陰性になりましたよ

いい調子だよ!この調子!

通園復帰も近づいてきたよ!光が差してきたよぉぉぉぉぉぉ!(過度の期待はダメージUP)







あと、余談ですけど、このバンコマイシン。めちゃ苦いと有名なようです。

そりゃ薬だものー、良薬は口に苦しよー、って私も舐めてみましたが

ピャッ!って変な声が無意識に出る程苦かったです。

息子たんにも口から飲ませてみましたが、顔がシワシワになりました(笑)

(嫌いな食べ物でも口に運べば食べる素直な息子さん)














それでは最後に、バンコマイシンとは無関係ですが

初めて炭酸ジュースを飲んだ息子さんの顔をご覧ください。


fc2blog_20160913225023f19.jpg


こんな顔しても、また欲しがるんだぜ












にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
チャリの手放し運転してカッコイイのは中学生までですよ、そこのサラリーマン。









完全趣味!勝手にオススメSong その12

カラーボトル /グッバイ・ボーイ (2009)

3月あたりに聴いてほしい曲。何故今オススメするかって?いい曲だからさ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/227-c114f162
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。