マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

不安ばかりが増えていく

あ~、暑い暑いまだ6月なのに、なんなのこの暑さ!

息子さん、暑さでグッタリ。早くもエアコン使っちまったぜ

こんなんじゃ真夏が乗り切れるか不安だわ~





そういや不安といえば・・・




先日、定期の外来に行ってきました。

今は隔週で小児外科と小児科(腫瘍)行ってます。他にも不定期に数科受診してますが。



この日は小児外科でいつものカニューレ交換と、3ヶ月おきの胃ろう交換の予定だったんだけど

診察室呼ばれたら急に肝臓エコーもやるよ、と外来の先生に言われました。

あれ?先月もやってもらって何も言われなかったけど?

肝臓は落ち着いてるからそんなにエコーしなくてもいいって退院の時言われたのに、あれ???

あれ????

でも、エコーやるよ!って言ったのが肝腫瘍の手術して下さった先生だったので、

術後の経過を見るのかな~と、深く考えず肝臓のエコー検査をしてもらったのです。




息子さんの隣でエコーしてもらってるの見てたんだけどね、

エコーしてる時間が長い。

先生増えてく。

違う部屋行って他の先生と相談してる。





あーコレ、ダメな空気だ 息子生まれてから勘がさえてますから


嫌な予感。すっごい嫌な予感。

まさか腫瘍見えんの?腫瘍再発?やだやだやだやだ…




と、しばらく待ち、先生から言われたことは


肝臓の門脈にガスが見える、と。




門脈…消化管から吸収した栄養成分などを肝臓に運ぶ血管。
     門脈系の流れは通常、
     胃、小腸、大腸、膵臓、脾臓の静脈血→門脈→肝臓(栄養成分、有害成分を除去)→
     肝静脈→下大静脈→心臓の右心房
    私もよく分かっていないので、こちらが分かりやすかったです




もちろん、血管にガスが流れているっていうのはおかしなこと。

どうやらこのガスが何故か腸から上がって来ているらしく、

大抵こういう所見があると、お腹が張ったり血便があったり

腸壁に穴があいたりしちゃう腸閉塞とか、具合悪くなるところかかなり危険な状態になるみたいんだけど




息子さん、全く症状なし。




どうして腸から門脈にガスが流れるのかの原因はさっぱり分からず。

でも何故か大腸に少しむくんで拡張が見られるようで、それが原因か?

でもでもそしたら何で大腸むくんでんの?ってわけで。

腸閉塞起こすと体内の血液が酸性になるらしいんだけど、それも検査で問題なし。




しかもこの門脈ガスが前回エコーした約1ヶ月前から確認出来ていたようで

(1ヶ月間放置かい!!)

もし腸閉塞だったらその間に危険な状態に陥るはずなんだけど…




書くの2回目だけど、息子さん、症状なし。

なーんも症状が見当たりません。いつも通りです。




先月の肝機能の数値が急上昇したのと関係があるかも不明。

とにかく、全部が原因不明です。






結局、症状がないので様子見ってことで帰ってきましたが

もー、訳わかんない!

先生が?なら、私も?だよ!






でも腸閉塞の所見がある段階で、今は元気でも体調が急変する可能性は十分あるわけで・・・

息子さん、NICU時代に腸閉塞になりまして、それはそれは大変だった思い出したくない過去がある。

だからビクビクしながらおうちで過ごしています。




いつになったら平和におうちで過ごせる日が来るのやら

不安ばっかり。





そして、もうひとつ不安になる出来事がありまして。

それはまた次回書きます









当の息子さんはいつも通りなんだけどなぁ。

fc2blog_201506152320539fc.jpg

散らかしてますなー








にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
訪問看護師さんからの我が家の家庭菜園への期待?がすごい
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/189-a34fec4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。