マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

粘膜障害

あたいの好きなアメリカのバンドがフェスで来日するんですけど、

急に単独ライブ決定とか言われましても、どうしたらいいんでしょうか!?(・_・;?

とりあえずチケット発売日はケータイ片手にスタンバイしとけばいいんか?

もしかするとライブの時には退院出来てるのか?とかどんどん妄想が膨らんでおるぞ?お?お?

でも田舎モンの私が一人で大都会に立ち向かうなんか無理だよなー(°_°)






というわけで、アメリカ?はて?な息子さんは、

白血球が1000以下になりまして、お部屋に引きこもりdaysを過ごしております。

好中球なんて90しかないんだT_T






それと、少し前から始まった夜中の痰フィーバーが一日中になり、

胃残がさっぱり減らず嘔吐するようになってしまい…(泣)

注入中止で点滴頼りになってしまいました。

フルカリック様々です。





骨髄抑制に加え、この胃残と痰の多さ…

どうやらこれも抗がん剤の副作用、粘膜障害と思われています。



粘膜障害とは、文字通り粘膜の障害です(え?)

粘膜障害の代表と言えば口内炎だけど、息子さんは初めての治療に1回出たっきり。

今は唾液を飲み込むのを嫌がったり、痰がゼコゼコすると痛い表情をします(>_<)

粘膜が炎症起こしてピリピリするのかな…


しかも謎の微熱続き。


一日中グズっていて、とてもかわいそうです。




せっかくSTもうまく言ってて、スープを美味しそうに飲み始めていたのになぁ。






治療が終わったのに、手放しで喜べない悲しさ。


やっぱり抗がん剤は強い薬なんだな。




骨髄抑制も粘膜障害も、時間が経てば良くなるずなので

ひたすら耐えるのみです。








っつか、治療耐えたんだからもういいじゃんかー!












下敷きで遊ぶ息子さん(具合悪くなる前ね)




視界の色が変わるのが面白いみたいで、何度も見比べてますー













にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
冷蔵庫に魚肉ソーセージがあれば安心です
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/179-1ad20b3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。