マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

手術までもう少し

息子さん、最近は何故か毎晩深夜に目を覚ましギャン泣きします。

眠れるようにアタラックスPを入れてもらうんだけど、それでもダメなら内服でトリクロ。

私も深夜に寝ぼけた状態でトリクロ入れるもんだから、案の定こぼしまくって

ベッドがあの甘ったる~いトリクロの香りが充満。

でもね、シーツは交換してもらわない。

賛否両論あるが、わたしゃーこの香りが好きですたい!





と、いうわけで肝臓の腫瘍を切除する手術が数日後になりました。

先日執刀医から手術の説明を聞いたけど、内容がきびしすぎて思い出すのが辛いです。

何度も命の危険について話されました。


腫瘍を切る、って言っても肝臓のまわりには沢山の血管が通っているから

大出血する可能性があるわけで…

しかも下大静脈の中に残った腫瘍も取らなくちゃいけない。

下大静脈は心疾患(総肺静脈還流異常症)の根治術で既に手をつけていて

肝臓の近くには胃ろうがあり、胃食道逆流症の噴門形成をした所があり…

合併症がたくさん心配されます。


今回の手術は順調にすすんでも8時間はかかるらしく。。




とにかく、息子にはリスクが大き過ぎる手術ですが、

早く受けなくちゃせっかく抗がん剤で小さくなった腫瘍がまた大きくなるかもしれなくて

(ちなみにAFPは陰性なんだぜすごいだろ)

息子の体調は万全じゃないけど、今のタイミングを逃すことは出来ないんです。






数日後の事なんて何も知らない息子の笑顔を見ていて、何かに潰されてしまいそうな感覚です。

早く無事に終わってほしい。

それだけです。





息子が寝た後、母さんは夜なべをして

手袋は編まないけど、お守りを作ってみました。



レジン初心者なんで許してくれ…





あと千羽鶴、間に合わないけど作れるだけ作ってみようと思い立ったが



場所が上過ぎ、鶴少な過ぎ、色が地味過ぎて今のところ誰も気づいてません。


き、気持ちが大事だよね!^^;








とにかく、現実を見て覚悟は必要かもしれないけど

神様はいないから、奇跡と医療技術を信じます。






大丈夫、絶対!







にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
結婚記念日の翌日が手術…
スポンサーサイト

Comment

大丈夫!絶対!
遠い空の下からお祈りしています!
2014.12.01 22:54 | URL | ひままま #nxzuATHA [edit]
手術の成功を心から祈っています!!!!!!!

トリクロあるある、
昔は私もよくやってムスメの枕元が甘イイ香りになってました!

親は無力です。
でも側に居て手を握ることが一番のパワーになると思います。


ガンバレ!ガンバレ!ガンバレ―――――――(;O;)
2014.12.03 22:12 | URL | トトロ #- [edit]
Re: タイトルなし
>ひまままさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
応援ありがとうございます。息子に伝えますね(^ ^)
2014.12.04 21:27 | URL | apricot #- [edit]
Re: タイトルなし
>トトロさん

いつもご心配ありがとうございます。

本当、親って無力だと思います。
でも側にいるだけで子のためになるのなら
パワーを送り続けるしかないですよね。

トリクロもだけど、ムコダインもなかなかです( ̄▽ ̄)
2014.12.04 21:36 | URL | apricot #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://apricot6969.blog.fc2.com/tb.php/164-adf0121c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。