マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

障害がある子の集団検診

昨日までは天気はいいんだけど風が強くって、おうちにひきこもりでした

今日は久々の落ち着いたいい天気

よし!今日こそお散歩Dayだ!って午前中に家事済ませて準備して、お昼ご飯食べさせていざ出陣

っていうところで曇って暗くなるし、風強くなるしで結局今日もひきこもり。。。

頭にきたから息子とふて寝してやったわんで起きたら晴れてやんのー!

ギャフンッッッ




というわけで、前回の愚痴に引き続いて・・・

いやいや、愚痴というか、聞いてもらいたかったコト。あ、やっぱ愚痴になるな。

最近どんよりな記事続きなので、不快に思われる方がいたらゴメンナサイ。

母親なんだし、ポジティブに考えないとダメよね




それでね、聞いてほしいこと、というか疑問。

うちの子のような障害があるお子さんって、集団検診ってどうされているのかな、と思いまして。



うちの子の場合は生後11ヶ月まで入院していたので、それまでは病棟でやっていてもらっていたのだけれど、

在宅生活になって1歳半を迎える前に、区役所から「1歳6ヶ月検診のお知らせ」が来て、Oh・・・ってなったわけ。



今まで集団検診なんて受けたことないし、予防接種も受け始めたばかり・・・

そもそも1歳半検診って何するんだ!?って思って区役所の家庭保健課にTEL

担当の方が不在だったので、電話に出られた方に何するんすかね?って聞くと検診&皆で手遊びなどをするとな。


そこで私、

「うちの子障害があって、みんなと手遊びとかそういうの息子は難しいかもしれないんですが・・・」

って聞いたんだけど、



「分かりました!お子さんが障害児だから、お母さんが来るの不安だって担当の者に伝えておきます!」って電話終了しました



この言葉でカチンと来る私は心が狭いのでしょうか・・・意識し過ぎてるのか!?

しかーも!いまだに担当の人と連絡取れてないしね。



それで、集団検診は行かない方がいいのかなって思い、

大学病院に相談して、気管切開で要痰吸引、酸素療法もあるからって病院でやってもらう事になりましたの。

(こないだ入院してしまったので延期してしまい、本日1歳8ヶ月を迎えました・・・コマッタ!!)



私、別にみんなで手遊びが嫌とかじゃなくて、発達の遅れとかもそうだけど

痰吸引とか酸素ボンベとかあるから、それでも行けるのかなーって相談したかったんだけど。

まーそりゃもちろん、健常児の子達の中に行くのは、もちろん不安ですヨ!図星ですけど!

うーん、私が言葉足らずだったのかな。反省。






もー、なんか座位保持のことから気分が下がり気味。

息子の為にも暗い顔はしちゃいけないよね。アゲていこう






さてさて最近の息子ちゃま、一人で眠れることが多くなった!(と言ってもこの日で2回目)

DSC_0788_convert_20130427221900.jpg



今まではずーっと抱っこ or 添い寝だったから、一人で寝てくれるとすんごい助かるわ!!







ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
連休中の予定は、まだ確定しておりませぬ。。。
スポンサーサイト

愚痴。。

今日は外来日。

朝から晴れたり、曇ったり、雨降ったり、雷鳴ったり、ラジバンダリーで

やっとこさ病院に着いても連休前のせいなのか、劇混みでけっこう待った。

今日は小児外科と小児科(脳神経)だったんだけど

どちらの科も主治医が不在だったので、詳しい話も進展も特になく処方せんをお願いして終了。

薬局でも待たされて、疲れたなぁ~。





なんだか先日、問題発覚した座位保持のこと。

今日もまだ解決出来ていないんだけど、息子のために動いてくれている人がいて、本当の本当に有り難いです。



「装具を作るにあたって、他の科と違いリハビリ科はガイドラインがないものなので、

人によって治療法などが違います。了解してもらえますか?」ってある方から言われたんだけど、

そんなの言われる前からそんなの理解してるし…


なんか私、クレーマーみたいじゃん。そんな言い方しないでよ。

私は訪問のPTさんが教えてくれた事を、そのまま相談しただけっす!

クレームじゃなくて、相談!そ・う・だ・ん!


もー、今回の件でストレス感じてるのかなぁ。頭痛や目まいがするようになっちまったわい。

野田聖子さんのドキュメント観ようって思ってたけど、なんか今日はもう病院のことは考えたくない気分。

録画したから、あとで観よう。うん。



あー、はやく解決したーい!!






ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
なめなめくじくじなめくじくじ・・・


イージーマッシャーGET!

昨日書いた座位保持の問題。

詳しくは書けませんが、いい状況とはなっていない気がしています・・・

色々考えて、頭の中がモヤモヤ・・・精神面でかなりの労力を使っているようで頭痛が

私はただ息子に合う座位保持装置が欲しいのに、最終合わせまでしているのに、

なんでこんな事になってしまったんだろう、とただただ疑問です。

誰が悪いとか原因とかどうでもいいから、息子に合う座位保持をくださーい。

せっかく築いた信頼関係も壊れてしまう事がないように・・・そう切に思います。






私の状況を汲んでしまったのか、昨日の息子は一日中不機嫌でした。

ごめん。ママとして人間として、気持ちを表情に出すのは良くないよね。反省。


あぁ、どんな状況にでも対応出来る素敵な女性になりたい。



気を取り直して!!

全然関係ないんだけどね、先日お買い物に行った時買っちゃったんだよね、コレ!

前から欲しくて、やっとこさGETだぜ!探してたんだよ~。


簡単に説明すると、食べ物を簡単に潰せるヤーツです。


食道閉鎖症で食道狭窄がある息子ちゃま。

今も離乳食初期のようなトロトロした状態の物しか食べられません。
(トロトロにしても、食べること自体好きじゃないからなかなか食べてくれないんだけど

おうちではまとめてミキサーで作った冷凍ストックがあるから平気だけど、外出先では困ってたんだよね~。

これならその場でえいっと食べ物を潰すだけだから、

わざわざおうちから保冷剤と一緒にストックを持っていかなくても済むね!

まだ使ってないから、次のお出かけの時に使うの楽しみ~



ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
私はなめくじになりたい。いや、今の私はなめくじかもしれない。

座位保持装置に問題が・・・

いきなりだし、どーでもいい話なんですけどね、私今ね「gossip gril」という海外ドラマにハマってるんですよ~


gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
(2011/09/07)
ブレイク・ライブリー、レイトン・ミースター 他

商品詳細を見る


息子が抱っこで寝ている時に、コーヒー飲みながら借りたDVDを観る、これが今の私の時間の楽しみの1つ。

そのドラマに出てくる「チャック」という青年がいるんですが、好青年とは言えないキャラなんですが、これがまたイイ

演じている男優さん(Edward Westwick)の演技力がすごくてねー、存在感があって素敵なんです。

なんかいい年してドキドキしちゃうんだよね~ハァハァ

あ、まだシーズン3の途中だから知ってる人は言わないでね!(笑)






ところでですね、先日息子ちゃまの為に我が家にやってきた座位保持のpandaちゃん。

問題が発生しましたの。えぇ。




こないだ訪問リハビリがあったので、早速担当のPTさんにお披露目。

その時は待望の座位保持ちゃんだったから、「見て見て!私も嬉しいんですよー。んふっ」って興奮気味に見せたんだけど、

いざ座位保持に乗せてみると、PTさんったら不思議そう・・・

角度変えたり、色々見てもらってたんだけどね、


「この座位保持、息子さんの体に合ってないと思う」って。





・・・What's????

あらやだPTさん、何おっしゃってるのかしら?この座位保持は素晴らしき椅子よ?って思いつつ話を聞くと、

どうらや息子の体に対して座面の奥行きが長くて、前にすべって上手な姿勢を取れていないんだとか。

確かに言われてみれば、腰の位置が椅子を倒した時と起こした時では違っている



そして腰の位置が奥にいけば、膝が座面に来てしまう為に足が曲げられずピーン

これでは最近の悩みではある足の筋緊張が強い息子にとって、常に足がピーンなのはかなりの問題。



簡単に言うと、今の息子の体にはこの座位保持装置は大きく作りすぎていたんですね・・・



座位保持とか作るの初めてだから、全然気づかなかった・・・(涙)

こういう座り方が正しいんだと思っていたよ。気づかなくて息子に申し訳ない。。。



そういえば、納品前の最終合わせを病院でした時はリハビリの先生と業者さんと私達で行い、

病院の担当のPTさんが他の患者さんのリハビリが入っていた為に介入してもらえてなかったんです。

バタバタと座位保持の調整日が決まってしまっていたので、これは仕方がないことだったのかな。。。



とにかく、今の状態で使用を続けるのは息子の体によくない事。

訪問PTさんに色々アドバイスを頂き、今度こそ病院のPTさんも一緒に、先生、業者さんとで

息子の椅子を調整してもらえるように病院側に問い合わせ中です。




それにしても、なんでこうなっちゃったんだろう・・・

座位保持が我が家にきて、すごく嬉しくて浮かれまくっていたので

今回の件は、さすがに しょぼ~~~~~~~ん です。




ヘコみ過ぎて立ち上がれない・・・今はなめくじになりたい・・・




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
クリックして頂けたら、少し元気が出そうな気が・・・

座位保持へのワクワク感

なんか朝から雪がモサモサ降ってるんですけども・・・

4月も下旬になるというのに、こんなに積もっちゃうんですか?ってくらい降りますなー。

あー、まだタイヤ交換してなくてよかったぁ(単に代えるの忘れてただけだけど




さてさて、座位保持が来て、なんか私のワクワク感がハンパないです(笑)

せっかくキャスター付いてるんだし、台所に連れてってみよ~って椅子を押して息子を連れて行ったんですが

座位保持の机の角をぶつけて壁紙破るわ、キャスターに足ひかれるわで散々でした

ハイ、ワクワク感の空回りですネ。ハハハ・・・

私も座位保持の扱いに慣れないといけませんな!いかん、いかん!

しっかも、ひかれた足にあざが出来てるんですけどー!自業自得だけど、ワクワク感返してくれー!




当の息子ちゃまは、お座りの体勢で見る景色が不思議なようで、

頭をよく動かしていろんな所をキョロキョロ見ています。

今まではバウンサーで、無理な体勢させてたしねー。

息子にとっていい発見があっていい刺激だろうし、

私もこんなに首が動くようになったんだなーって逆に驚かされています。



こないだ椅子の高さをMAXにして、色んなものを見えるようにしていたんです。

そしらた地震が・・・

震度2くらいだったから、そんなに強い揺れじゃなかったんだけど揺れてる時間が長かった。

高くしてたからまぁまぁ揺れて、いつもなら平気な息子もビックリ!(といっても泣かないけど)

点滴棒も高くして注入ボトル吊るしてたから、ゆらゆら揺れてた。


う~ん・・・最近地震多いし、元々地震の多い地域に住んでいるのだから

こういうのも気をつけなくてはいけないのか!?

いやいや、地震いつ来るか分からないのに息子の好奇心を抑えて

せっかくの座位保持装置なんだから、機能はフルに使いたいよーな。


っつーか、もう地震いいよ。

コレに尽きる。ね。





さぁーて、息子ちゃま、今朝も楽しく座位保持で遊んでるかなー?


息子ちゃぁーん


・・・



DSC_0784_convert_20130421100016.jpg

な、な、泣いてらぁ・・・








ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
座位保持装置の利点2 当たり前だけど本人の体制維持が楽そう♪

座位保持装置、完成!!

キターーーーーーーーーーーーッッッッッッッッ

来たよ来たよ!待ちに待ったコ・レ・が



ジャジャーンっ

DSCN1338_convert_20130418212622.jpg

座位保持装置、R82のpanda futuraちゃんがついに我が家にやってきてくれました。

申請してから約1ヶ月・・・予想以上に早く納品になりました。マンモスウレピー!



いまだにお座りが出来ず、首座りもそこまでカッチリしていない息子にとって、

おうちでの生活にはとても重宝しそうな物になりそうです期待大

(屋内用の座位保持装置なので、主におうちで使うやつです)


今まではバウンサー(orバスチェアー)だったので、私が側を離れると倒れていたりと目が離せませんでしたが、

これなら体は固定出来ているので倒れる心配はないし、高さも調節出来るので離れていても目が届きます。




こんな感じ♪

DSCN1329_convert_20130418213045.jpg
正面

DSCN1330_convert_20130418212955.jpg
低くしたところ

DSCN1331_convert_20130418212858.jpg
高くしたところ(アンパンマンは気にしなーい)

高さ調整は油圧式なので、女性でも簡単に出来ます



息子は胃ろうっこなので、加工してもらい伸縮の点滴棒をつけてもらいました。
DSCN1337_convert_20130418212706.jpg





そしてこの座位保持装置、2013versionだよって業者さんが言っていて、ちょっと嬉しい気分

何が改良されたのか聞くと、
DSCN1339_convert_20130418212405.jpg
テーブルの色がグレーから青になったのと(画像では分かりづらくてごめんなさい

DSCN1336_convert_20130418212815.jpg
椅子のフレームのラメが増量されたらしい。うん、確かにキラキラしてる・・・


業者さんが「工場から何も情報がなく、勝手に改良しちゃってて・・・申し訳ございませんでした」って謝られたけど、

おしゃれは大事よね~~~



さーて、息子ちゃまにもお椅子に慣れてもらわないと!

これで泣いて座らなかったら、ママが枯れるくらい泣く

座位保持装置については、また報告しまーす★




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
早速見つけた座位保持装置の利点1 背中が蒸れない。

妖精があらわれた!

昨日はポカポカ陽気で気持ちよかったけれど、今日は雨で少し肌寒い・・・

こういう気温の差が体調を崩しやすくするんだよね

天気悪いと息子ちゃまのゼコゼコが酷くなるからヤメテーーーー!

あと、地震!もういい加減にして!!





というわけで唐突ですが、先日我が家の台所に妖精が現れました。


はい、ドーン

DSCN1328_convert_20130416233102.jpg






はぁ???って感じですよね。

私だったらこの時点でイラッとしてパソコン閉じますパタン



いやね、ねぎの葉っぱの部分を切ったら、つぼみ?みたいなのが出てきたんですよ。

詳しくは分からないんだけど、これがねぎ坊主っていうの?

あまりにきれいな形をされていたので、ついイタズラしちゃいました

すまんのう、ママの精神年齢は9歳のままじゃ。




ほーらほーら、妖精さんったら息子の歯磨き見守ってるよーーー

DSCN1326_convert_20130416233355.jpg

息子も妖精さんが現れて楽しそうじゃないか。





・・・すんません、ふざけすぎました。

これが最後に見た妖精さんです。息子も妖精に飽きたようで、はみがきも終盤のようです。

DSCN1327_convert_20130416233253.jpg

さようなら、妖精さん。

妖精さんは、生ごみとして旅立ちましたとさ。








ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ごめんなさいごめんなさい。悪ふざけが過ぎました。ごめんなさい。

約束守れたよ!

おうちに帰ってきてからも、息子ちゃまは元気元気です~

抗生剤の影響だった下痢ピーもだいぶ落ち着いてきて、お尻の赤みもひいてきたし

コメントを下さった方、本当に本当にどうもありがとうございました




さてさて、前の記事でもちょこっと書いたんですが、

入院してしまって危うかった息子と約束、

「今年こそ満開の桜をみせてあげる を達成することが出来ました



去年の今頃の息子はまだ入院中で、転院以外お外に出たことがなかったんです。

だから今年こそは、きれいな満開の桜を見せてあげたい!ってずっと思っていました。





おうちからそんなに遠くないんですが、国指定重要文化財でもある「仙台東照宮」に行ってきました。

さすがに退院の翌日に出歩かせるのに抵抗があったので、パパの車でブイーン















天気が微妙だったけど、なんとかもってくれたよ

パパとママは約束が守れてとても満足です。

でもこれも息子ちゃまが頑張って体調を良くして、はやく退院する事が出来たからです。

約束を守らせてくれてどうもありがとう





ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
今夜からので桜が散っちゃわないか不安です・・・クリックすればなんとかなるかな?

退院しました

まさか入院するって思ってなかったから、TSUT●YAでDVD借りてたんですよ。

返却日が15日だって気づいて、前日の夜中に息子に腕枕しながら必死で観ました

私は不器用なので映画とかドラマは

「よし!今日は観るぞ!観れちゃう気分だ!」ってテンションにならないと、

観ても全然内容が頭に入ってこないし、すぐ飽きてきちゃうんですよね

だから昨夜は元気玉の気を集める悟空のように、

病室で夜中に集中力高めてとにかく必死にDVD観ました。ツカレター



というわけで、15日に退院出来ましたー

入院期間が長くなくてよかったー。

4日間だったし、たまたまお友達も入院していたので、体力的にも精神的にも辛くなかったです。


それに一番は息子の呼吸が楽になったのと、自然な笑顔が戻ってきたのが嬉しい♪

具合悪くなった原因はよく分かりませんでしたが、抗生剤でガッツリ菌とオサラバしてきたので

息子は元気モリモリ

まぁ抗生剤の影響で盛大に下痢ピーをしておりますが。


本当に急に具合が悪くなった後、すぐ落ち着いたので重症にならなくてよかったと思いました。

毎回主治医をはじめ、先生方と看護師さん達には感謝です。





おうちに帰ってきたけど、今日は荷物片付ける気力が残ってないわ・・・

だって、昨夜はDVD観て寝不足なんだもの

夜間の持続注入のミルクをセットしたら、すぐ寝ようzzz

おやすみなさいーーーー




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
クリックしてくれたら、オバヤンの疲れもぶっ飛んじゃう


入院期間中コメント下さった方、本当にありがとうございました。
携帯でコメント欄を開こうとすると何故か強制終了してしまっていたので、先ほどPCで確認出来ました。
お返事はもう少しお待ちください申し訳ないです・・・


病室でもヤルヨ!

病院のベットって固めで腰痛くなるよね…イテテ


おかげさまで息子は調子が戻ってきて、

いつも通り手足をパタパタして遊んでおります。

そんなに手足動くななら、寝返りしてみてよー。


ママは写真のセンスがないようだ…




さて、病室は個室なのである程度自由が効きます。



テレビで「おかあさんといっしょ」のぱわわっぷ体操が

最近私の中でブームです息子じゃないっていう(笑)

息子はまだ「いないいないばあ」派でぱわわっぷには興味なさそうなんだけど、

私が踊るとたまにチラチラ見て笑ってくれるので、もうママは必死に踊る。


※30過ぎのおばちゃんか頑張ってドスンドスンしてるのを想像してはいけません。





病院に来ても必死で踊ってたら、気づいたんすよ。

個室の病室ってナースステーションでも確認出来るようにカメラあったんだな、って。


…………。


今日からカメラの死角で


シャキーン!

ぱわわっぷぅ~っ!ってやります。


変顔はしないけど。



ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
窓から見える桜がキレイだなー。クリックしてもらったらもっとキレイにみえるのかなー。

入院までの経緯

いい天気だね

きっとお散歩日和なんだろうなぁ~。


昨日の事を書こうと思いますφ(..)

昨日はちょうど外来の日。

小児歯科、小児外科、小児科(脳神経)、リハビリと

1日がかりのハードスケジュール

しかも小児歯科は紹介状出してもらっての初受診。(これも色々あったのよー)


予約が9時からで、大学病院は駐車場がすぐ満車になるから

パパとママは早起きして準備。この頃から息子泣いてばかり。

とにかく急がないと!と思い7時30分に出発

この時は早起きしたから、眠くてぐずってるのかなーって思ってました



病院着いて、歯科は初受診だからカルテ作ってきてーって言われて、窓口で待つこと30分
(こういうところが総合病院だよね)

その間息子はギャーギャー泣くし、呼吸もハカハカ。どうしたんだろ?顔見たら

「僕、二酸化炭素溜まってまよ!」

っていう顔の色?むくみ?をしていて、今から向かうべきは歯科じゃない!外科か小児科だ!!

と急いで外来病棟へ。(まぁどの科も小児部門で同じ階なんだけどね)

受付で症状を説明して、熱をはかると


38,2℃……

Oh...


隔離室に連れていかれ、主治医が来てくれて採血。

感染系の値が非常に高いらしく、入院になると思います、というお言葉。。

入院病棟へ行って、病室でまた採血や内視鏡検査などしてもらって入院確定したのでした。


けっこうこの時はパパもがっかりしてたんだけど、

点滴でビタミン剤入れたら熱下がってやんの。んもー。

パパもニコニコに戻るわよ。うふふ。


しかも隔離室と病室で採血してもらったんだけど、

何もしてないのに病室来たら二酸化炭素の値が平常値に。

急いでおうちにレジェントエアーちゃん(呼吸器)取りに行ったのに、出番ナシ

でも、感染系の値はやはり高いので抗生剤でやっつけてもらってます。

インフルエンザとかRSとかのウィルス系にはひっかからなかったので、

ただの風邪をだったのかなぁ…

よく分からないでっす!


ただ、入院期間が長くならなそうで一安心です



はやく帰るぞー!



ランキングに参加してます☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
退院前と病室が同じなんだぜ。ってことでクリクリ!

入院…

入院しちゃった…

すぐ体調の方は落ち着いてくれたから、入院期間は長くならなそうだから一安心!

でも退院してから半年間、順調にきてたから

その分、残念とか悔しい気持ちが強くて

いやいや、こんな事考えてたら息子にプレッシャーだし、申し訳ないよね。

息子よ、半年間よく頑張ったねありがとう!

今夜はゆっくり休もうね。

今年こそは満開の桜を見せてあげる約束、忘れてないからね



バタバタで入院したから、なんか今日は疲れた。
トシダナー( ̄0 ̄;寝よう。。


後日、詳しく書きます。



ランキングに参加してます☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
久々の病院ベットはおもひでぽろぽろ!クリックなんつって!

納品まで、もうすぐ♪

暖かいな~、春だな~って思っていたら、また風も強くて寒くなっちゃいましたね。

体調管理も大事だけど、せっかく咲き始めた桜も散ってしまわないか心配です

だって去年の今頃は入院中で病棟から出られなかったから、

今年こそは息子に満開の桜を見せてあげたい

って思っておるのです。

暖かくなれ~~~!



さて、先月から楽しみにしていた座位保持装置。

やっと完成して業者さんの所まで届いたよ

デンマークから輸入してるんだそうな。(直輸入じゃないみたいだけど)

先日、調節してもらいに病院に行ってきました。

息子の体にフィットするように、カバーの内側にスポンジを詰めてもらったり

まだ体が小さく、足のせの台に足が届かないので専用の台?を作ってもらいました。




本人も嬉しいのか、座ってテーブルがついた途端、

ニコニコしてテーブルを叩いたり、さすっていました

(さするっていうのは、よく分からないけど…)


あとは息子は胃ろうっこなので、

栄養ボトルを吊るす点滴棒?を座位保持装置につけてもらうだけです。

それが終わったら、完成!そして納品です!

今月中にはおうちに来れるかな♪

楽しみです




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
ここ数日気温の差があるから、風邪に気をつけてね!って事でクリック!

妊娠中5 羊水過多の原因


最近は気温も上がって過ごしやすくなって来ましたね~

昨日もポカポカだったのでお散歩しましたよ。



耳の影響で、笑ったりするとどうしても下を見ちゃうんだよね

勝手に眼球が動いてしまう様子。

息子の写真は下向いたのが多いなぁ・・・しょうがないかっ!



さて、「妊娠中」シリーズも終盤に近づいてまいりました(笑)。


緊急入院し、絶対安静。

歩いていいけど、病棟内のトイレとお風呂までです!っとな。

出血しちゃってるから、しょうがないな・・・

張り止めの薬(ウテメリン)を点滴されて、横になってばかりいました。




何度かエコーをしてもらい、准教授(今は教授になった方)にエコーしてもらった時に

「あー、胃袋あるね!発見しました!」って言ってもらえて、

なーんだ、あるんじゃん。んもー、驚かせやがってー!んもーっ!

と安心しちゃいました。



そん な気分もやっぱり束の間、

「でも、口は動いているんですが羊水が飲み込めていない様子です。」

おおおおぉぉぉぉぃ・・・・やっぱり異常があるんですね、私の子。



この後、准教授は丁寧に説明してくれました。

●羊水が飲み込めていないので、胃袋が膨らまず見つけずらい状況だった

●飲み込めないので、羊水がどんどん増えて羊水過多になってしまった

●妊娠中はへその緒から栄養がいくので、少しずつだけど成長は可能


でも、私を不安にさせないように「ただ食道が詰まったり、ねじれているだけかもね~」

って優 しく言ってくれたので、単純な私は



産まれてポンポンって背中を叩けば、詰まりやねじれがとれるのかなー



という、その程度でしか考えていませんでした。


当時の私に「あんたそれが食道閉鎖だっての!食道つながってないんだっての!」と

頬を叩きながら教えてあげたい。


もうね、単純でバカなのね。あと現実逃避ってのもあったんだろうけど。





その日から何度かエコー検査をし、ある日何人かの先生が集まってきてボソボソ。


嫌な予感。この頃のアタシは敏感でしてよ?


その中の一人が初めて診てもらった時の先生だったんだけど

「こないだエコーした時、手がグーのままで開かなかったんだよね」って言ってて、ものすごく気になった。

(今思えば染色体異常を疑っていたんだろう)



ボソボソが終わり、准教授が近づいてきて


「あまりに羊水が多いので、これから針を刺して抜きます」

「あと、抜いた羊水を染色体の検査に回した方がいいと思うので、同意書を書いてもらいたいんです」

と、優しい顔で言いました。



羊水が多いからお腹が張って、切迫早産になるのが時間の問題らしく、

とにかく急いだ方が赤ちゃんの為にもなる、という説明を受けて部分麻酔後すぐ施術。


お腹に太い張りを刺された瞬間、

かなり痛いんですけど!!という私の言葉と同時に

お腹から噴水のようにピューーーーーッっと羊水が・・・


・・・なんだ、この光景。



その後にカテーテル入れられて1時間くらい抜かれる。

ジョロジョロ羊水がカップに流れる音が聞こえてた。

その間、ずっと染色体異常検査の事考えてて、

今抜かれてる羊水がただ捨てられるよりは、検査に出した方がいいのかなって思って

同意書にサインをした。



何cc抜かれたか分からないけど、その後体重計ったら3kg減ってた。

そりゃー33週くらいなのに、臨月並みのお腹になるわけよ。


「多分、また増えると思うので来週も抜きましょう」って



でも、この羊水を抜いたことで状況が一気に変わったんだよね・・・

日に日にウテメリンの点滴の量が増えていくのでした


続きはまた今度




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
週末明けたら桜咲くかな?そんな感じで(?)クリック!

妊娠中4 検査入院


うーん、なんか画像がちいさくなっちゃうんだよなぁ

息子はアンパンマンのDVDに夢中でございます。

朝の忙しい時間に一人でDVD観ててくれるのって、ホント助かる~





さて、妊娠中シリーズ(勝手に命名)の続きです。



東北大学病院への紹介状を渡されて、ただただ不安の毎日。

だって、アレですよ。

東北大学病院って言ったら東北一の医療技術で、

世界でもここだけしかやれないこともやっている病院でしょ?

それだけ普通の病院じゃ診れないってことでしょ?


お腹にいる赤ちゃんが、元気に動いてポコポコ蹴ってくるのに

異常があるなんて信じられないんだけども。。

病気があるってどういうこと?どういうこと?どういうこと?エンドレス


・・・って本当に不安でした。主人も仕事忙しくて会えないし誰にも相談できない。

でもこの不安に思う気持ちが、お腹の中にいる赤ちゃんに伝わらないようにしなくちゃいけない。

大学病院の検査の日までは毎日、あーもーどうしようどうしよう(半ベソ)っていう状態でした。

辛かったなぁ



で、大学病院での検査の日。

この時でたしか32週目くらいでした。

診察室は言って、早速エコーしてもらうんだけど、先生エコー見ながらずっと無言。

口を開いたと思ったら「来週、検査入院しましょう」の一言。



あーもーやっぱりお腹の子は異常があるのは確定なんだ・・・

思い切って「何がおかしいんですか?」って聞いてみたら、


「赤ちゃんの胃袋が見えないんです」だって。

あと、もうホントありえないくらいの羊水過多だよ、って。



え?

え?

えええええええええええぇー?

なに?胃袋ないってことはご飯食べられないの?

え?消化できないの?

え?

羊水は多いって言われても、私には分からないんですけど!?



って思ってても何も言葉に出来ずに、検査入院の手続きを着々とすすめられる。。。

もう、帰りの車の中で泣いたよね主人に電話しても仕事で忙しくて話出来なかったし。

でも泣いててもお腹の子は元気に動くんだよね。

それがさらに泣けてくるんだよね。

不安だけど、不安に思えない状況。

でも赤ちゃんは少しずつ成長はしているんだよね。





・・・そして、その後なんだけど、検査入院しなかったの。

なぜなら、検査入院の前に出血して緊急入院になったからドカーン

羊水が多すぎるせいで、お腹が臨月並み。子宮がパッツパッツで限界だったみたいだったんだよね。



続きはまた今度





ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
こっちはいつ桜咲くのかね?関係ないけど、さぁクリック!

妊娠中3 異変

なんかねー、花粉のせいなのか目が痛くて

パソコンや携帯すら見るのが辛いです
でも更新するけど





サボっていたわけではございませんが、また息子が生まれる前の事を書こうと思います。



妊娠が発覚して、初めの方は何も問題なく順調でした。

定期健診では「ちょっとお腹の赤ちゃん、週数にしては小さいね」とは言われていたけど

病院側も人それぞれよって言うんで気にしてなかったです。
(じゃあ気になるから言わないでよ、って思うけど)



当初の予定では、県内では有名な産科がある総合病院で産む予定でした。

有名なのは、妊娠中の体調管理の厳しさ・・・

定期的に妊婦教室へ行き、マタニティヨガや講座?を受け、

「安定期に入ったら1日3時間散歩しなさい!」とか言われたり。

私ったらその時は真面目だったから、散歩もマタニティヨガも必死に通ってましたYO



私の住んでいる地域は妊娠中期までの妊婦検診は検診施設(分娩をやっていない産婦人科)で行い

それまでに2回分娩施設で検診をし、リスクが高い妊婦はその後分娩施設で管理されるという

産科セミオープンシステムを実施してます。





しかーし、いつも通りにマタニティヨガをした帰り、お腹に異変が・・・

なんか定期的に張っている・・・

ちょっとお腹痛い・・・

これヤバイんじゃね?と思い、焦って検診施設へ行くと


子宮口が開いてました・・・


なんだよ!マタニティヨガ!真面目に受けてたじゃないかよ!赤ちゃんの為じゃないのかよ!って

当時はすごく悔しかったです・・・

(もちろん誰でもお腹が張る訳じゃないので、ヨガ自体は悪いものだと思わないでね



張り止めの薬をもらって1週間絶対安静。

病院に言われて、仕事を辞めました。

急に辞めたので、本当に迷惑かけてしまったと思います。



翌週(妊娠30週くらい)、病院でエコーを撮ってもらうと、お腹の張りも治まって子宮口も元に戻っていました

でも先生は「安心したね」とか「よかったね」って言ってくれなくて、ずっとエコーを続けてて



「赤ちゃんは成長してるけど、羊水の量があまりにも多いです」と言いました。




ここから検診は分娩施設へ切り替えられ、色々な検査をさせられ

原因が分からないまま東北大学病院の紹介状を渡されました。



続きはまた今度!



ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
新年度だけど、何も変わらないよね!はいポッチン!




おまけ
初めての叔父(ママの兄)と対面
嬉しくなさそ~
bbDSCN1290
画像のサイズ間違っちゃった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。