マイペースでGO!GO!GO!
~病気と障害とともに生きる息子と、のんびりママの日常~

今後のブログについて

今回はちょいと語りやす。すみません。

グダグダ書きますが、独り言のようだねとサラーリと流し読みしでした下されば幸いです。





このブログを始めて早3年とちょい。

その3年の間にたくさんの事がありました。

息子のことはそりゃあもうたくさん。

喘息でまた入院したよーとか、小児がん発症でどん底や、今も続いてる偽膜性大腸炎のこととか。

私の要領が悪いので、抗ガン剤の副作用とか書ききれてない事もたくさんあります。

そしてこのブログを通じて、実際お友達になって下さった神のような方もいますし

コメント欄やメールを通じて素敵な関係になれた方もいます。

小児がんの時にはたくさんの方に励ましてもらい…本当に感謝しかないです。

改めてありがとうございます。






前にもどこかで書いた事があると思うんですが、

私がこのブログを始めようと思ったキッカケは、

息子が生まれたばかりの時、病気や障害について調べてもあまり出てこなかったので、

もし同じような状況で悩んでいる方のためになればいいなー

悩んでないわけじゃないけど、こんなにヘラヘラしてるのか奴もいるヨ!と。

(最近は全く関係ないオススメソングとか書いてるけど)

それと、もう1つはシンプルに息子の記録として。

あとは、私自身の息子に関わるモヤモヤを発散させてもらいたかったからです。

自分が根暗で友達少なくてジメジメなのも要因ですが、

自分の性格+息子の状況だと、今みたく引きこもり生活が続く事が多く

家族以外と会話しない日が多いのです。悲しい現実です。

だから、モヤモヤ発散をしたい時に出来ないのは、頭がパンクしそうになります。





しかし少し前に、私が望まない方法でこのブログが広まってしまい

モヤモヤ発散すろところか、息子のまわりの出来事もきちんと書けなくなってしまいました。

子どもの顔を晒しているくせに、何を言っているんだコイツ、って呆れられるかもしれません。

私もいつかはバレるだろうと思っていました。

でも自然に知れていくのは覚悟していた事です。

詳しくは書けませんが、息子の顔出し関係なく広まってしまったのです。





きちんと事情が書けず申し訳ないのですが、

このままだと私がブログ始めた意味がよく分からず、悶々が増える一方。

ウソばかり書いていても悶々×2

ストレスでチョコを食べる量がまた増えてしまいます。

これ以上の体重増加はプライドが許しません。





なので、このブログやめようと思ってます。

というか、ブログのお引っ越し。

いつか分からないけど、今週だったり来月だったり、半年後だったり1年後だったり…

もしかすると、このままかもしれません(笑)

やめて引っ越しする時は、ブログタイトルも変えないといけないので

このブログの更新が止まって、新規でブログ村の障害児カテゴリに

「食道閉鎖症」「肝芽腫」「総肺静脈還流異常症」のワードがあるブログがあったら、

それは確実に私です(笑)。

ここに書いて、またバレるんじゃん?と思われるかもしれませんが

調べて知られるのは構いませんし、そういう事をする方ではないと思うので

この方法が今の自分にとってはベストなのかと思いました。






もしそうなった場合、よろしければまたお付き合い頂けたら心の底から嬉しいです。

あ、このブログやめても削除するつもりはないです。記録もかねてますので。

よく分からない報告になってしまいごめんなさい。

でも、急にやめてしまうと今まで関わって下さった方々に申し訳ないと思って。

そうならない為の告知?でした。

私のことだから、しばらくこのブログでダラダラすると思うけどさ~。









息子さんは元気だぴょん!

また来週便培養検査!ウンP持参!

陰性になってますように!









インリンに負けないM字開脚













にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
オススメsongはお休みだぜ
スポンサーサイト

母乳が止まらない

こないだ担当の保健師さんか電話があって、転勤のお知らせでしたー

すっごく優しくて、息子のこと色々心配してくれていたので、

本当に残念!あと感謝の気持ちでいっぱいです。

でも「お母さんはいつもサバサバしてるから、逆に心配でしたよー」って言われて

・・・ん?わてがサバサバとな?

って引っ掛かりましたわよ。鯖は苦手ですけどね

私なんかも悩んでジメジメするよー。むしろジメジメのかたまりで私周辺カビそうだよー。






というわけで、今回は自分のことを書きたいと思います。



息子を産んで2年半経ったわけなんですけども、

私、恥ずかしながら今も母乳が出るんです。オパーイ。

といっても、常にダラダラではなく、絞るとタラーリ出る程度なんですけどね。

まだ母乳出るな~って気づいてはいたんだけど、

一度も飲ませたことないから、止まるのも遅いのかな?なんて軽い気持ちでした。

でもこないだ乳ガン検診受けて、医師に指摘されて初めて、えっ?って感じで・・・。



母乳が出続けると不妊になったり、脳腫瘍(下垂体腺腫)が出来ている場合があると説明を受け…

やだーもうやだー!!と私、かなり不安になり涙目

でも、お月様は産後は順調に来ているので、

「大丈夫だと思うけど、念のためにホルモン調べておきましょ!」って言われて採血してもらいました。




それで先日検査結果を聞きに行ってきたんですけどね…

母乳(プロラクチン)卵巣(エストラジオール)ともにホルモンに異常はありませんでした

あぁ…よかった、実によかった…。



でも、そうなると、このノンストップ母乳ちゃんはどうするのか?という話になりますよね。

先生に相談すると、

「次の子が今すぐ欲しい!と思うなら、薬で母乳を止めた方がいいけど、まだ息子さん大変なんでしょ?」って。


この先生には今の息子の事は説明済です。
 というか妊娠中に通っていて、息子の異常に気づいてくれたのがこの先生でした。
 ガン検診の時に、私のことを思い出してくれたようで嬉しかった~!


ホルモンに異常がなければ、母乳止まらなくても大丈夫なんだそうな。

母乳出る体が気持ち悪いぜ!っていうなら止める薬出すけど、飲んでる間しか止まらないと思うよー

って話なので、別に止まらなくていいなら止めなーい!って事にしました。



今回のことで心配になったのは、私がもし入院したりしたら

息子さんは誰が見ててくれるの!?ってこと。

だからママって、体調崩せないように自己管理が大事なんだよね。

万が一の時に備えて、ショートステイ先は確保しておかなくちゃいけないな、って思った今回の件。

この年になると、色々不安が増えちゃうのだね・・・






この日は病院終わって、息子とパパと仙台の泉にある七北田公園に行ってきたよ

この日は雲ひとつないくらい天気が良くて、とても気持ちよかったです。

fc2_2014-03-30_23-09-04-306.jpg


息子さんも楽しそうで何よりだよ♪
fc2_2014-03-30_23-22-02-038.jpg





オッパイ!







にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
増税になってしまったわ・・・

救急車呼びました

なんだか最近は急に暑い日が続いて大変

息子は暑がりさんなので、寝汗がハンパないです。

寝る時ひんやりマットを敷いてあげるんですが、今朝は汗がひんやりマットを通り越してベットまで達していました。

水分を~!誰か息子に水分を~~~~!

関西の方では、25度以上と暑い日が続いているようですね。東北人には考えられないわ!

みなさんは、体調崩していませんか?




うちはですね、先日初めて救急車を呼びましたよ。

まぁ、息子じゃなくて私が運ばれたんですけどね(笑)いやいや、笑えねー



こないだ主人が仕事お休みの日があったんだけど、天気がでおうちでまったりしてたんです。

午後になって、主人と息子がお昼寝し始めたので、これはチャンスと押入れからミシンを取り出しました。

前に購入したものの、使い方がまだよく分かってなくて練習したかったのよね~。

ミシンだから、ダダダダダダダダッってうるさいし、ドア閉めなくちゃね~って閉めて(コレが後々よくなかった)開始。



やり始めて、アハ~おもしろい~ってやってたんだけど、途中激しい頭痛。

あら?寝不足かしら?と思っていると、今度はぐるぐると目まいが・・・

なんかその目まいで具合悪くなっちゃって吐きそう・・・トイレ行かなきゃ!と立とうとしたら、起き上がれず床にビターン

手足がしびれて思うように動かなくって、少しでも頭を動かすと目まいで嘔吐寸前。



主人に助けを呼ぼうとも、さっきドア閉めちゃったからビターン音も聞こえてないし、息子と爆睡してる様子。

ちょうど壁近くに倒れたので、一生懸命壁を叩くとネルコアのアラームが。

叩く音にビックリして息子が泣いたようで、主人も起きる。

そこで主人が私の状態に気づいたようで、驚いて来てくれるも、あーなんか声すら出ない・・・パクパク



そこからしばらく主人は私の様子見と、息子の吸引との往復(笑)申し訳ないわー



とにかく吐きそう!って事で洗面器持ってきてくれたんだけど、プライドが許さず這ってトイレへ。

視界がずーっとぐるぐるで数回嘔吐。苦しい。

もうダメだーーーーって事で主人に119に電話してもらう。



10分もせずに救急車到着。本当に早いんですね。

私の状態もだけど、息子も気になる救急隊員さん。息子さんなんの病気ですか?って主人に聞いてたっけ。

今回の患者は私ですよー!




すぐ搬送先が決まり救急車に移動するんだけど

我が家は小さなアパートの2階なので担架は入れず、マットに乗せられる。

救急隊員さんが3人で持ち上げてくれたんだけど、これが揺れるんだわ・・・

また目まいでアパートの階段前にて再び嘔吐。盛大に巻き散らかす(恥)。

しかも、私ったら体制維持も辛くてマットに寄りかかるつもりが、救急隊員の太ももに寄りかかってしまう・・・

あぁ・・・ひざまくらぁぁぁぁぁぁあ・・・・ポッ(今思うとホント恥ずかしい)少し休んでいいですよ、とか言ってくれちゃうんだコレが。

(息子がいるので私に付き添えず、留守番してた主人が撒き散らしを掃除してくれたらしい。先ほど必死で守ったプライドはいずこ。)



救急車内でも数回嘔吐して、目まいでどうにかなってしまいそうだった。

とにかく苦しかった。救急車よ、頭を揺らすでない!!と何度も思った。

でも自分の心拍とサチュレーションはガン見してやったよ!



すぐ病院に着いて、救急隊員さんと救急センターの医師が症状の引継ぎ。



で、すぐ先生が私の所に来て

「あのねー、三半規管がむくんでると思います。こういう症状でびっくりして救急車呼ぶ人よくいるんだよねー」



あ・・・なんか冷たい、というかドライなんですね。救急センターって。

それとも私が自覚ナシのかまってちゃんなのか!?


「ストレスとか辛いことあるとなっちゃったり、あと更年期障害とかね。
 症状が一時的な人もいれば、ずっと続く人もいますよ。」


あー、更年期障害ですか・・・って私まだ30代なのに、そういうことも考えないといけない年頃なのね。


念の為、発症時に手足のしびれがあったので、頭のCT撮ってもらうも異常なし。

目まい止めの点滴をしてもらいベットへ移動。


少し休んでると、先生が来て「目まいは完全になくならないから、とりあえず歩けるんだったら帰っていいですよ」

あ、なんかまたドライに聞こえるのは私だけですか。そうですか。



こうして私は「家でゆっくり休みたいです」と点滴を抜いてもらい、嘔吐物が付着した部屋着&顔でタクシー呼んで帰宅しましたとさ



その日以来なんだか頭痛がとれないのよねー

頭痛を我慢してるとまたあの恐ろしい目まいがやってくるので、ん!頭痛だ!と思ったら速攻ベットにINしてます。

更年期なのかなー、症状が続くようなら病院行かないとなぁ

ブログの更新が前より遅くなるけど、引き続きちょこちょこ訪問してくださると嬉しいです!

明日あたりに頭痛治ってるかもしれないけど!




本日の息子ちゃま


DSC_0822_convert_20130520162108.jpg

まだOボールがブームなようです。




ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
なんか大した事なかったのに救急車呼んでしまって、罪悪感でいっぱいです。。。